お知らせ&プレスリリース

「サーラの電気」中部エリアにおける一部料金プランの改定(引き下げ)について


               2019年3月27日
                                                 中部ガス株式会社
                                            ガステックサービス株式会社
                                              サーラeエナジー株式会社

 中部ガス株式会社(愛知県豊橋市、代表取締役:鳥居 裕、以下「当社」)の子会社で、
当社やガステックサービス株式会社など45 社で構成するサーラグループの小売電気事業者である、
サーラeエナジー株式会社(本社:愛知県豊橋市、代表取締役社長:松橋 正行、以下「サーラeエナジー」)は、
中部および関東エリアで販売する家庭用等向け電気(名称:「サーラの電気」)について、
2019 年6 月1 日より中部エリアにおける一部料金プランの改定(引き下げ)を行います。

 今回の改定は、サーラe エナジーがこれまで取り組んでまいりました経営効率化の成果をお客さまに還元することにより、
お客さまのご負担を軽減できればという趣旨で行うもので、2018 年12 月に実施した関東エリアにつづき、
中部エリアの「基本プランA(従量電灯B相当)」、「基本プランB(従量電灯C相当)」の電力量料金を引き下げます。

 引き続き、今回の料金プランの改定に加え、都市ガス・LPガスとのセット割サービス、
サーラカードでのお支払いによるポイントメリットの訴求などを通じ、
新たなお客さまからお申し込みをいただけるよう取り組んでまいります。

 当社、ガステックサービスおよびサーラe エナジーは、総合エネルギーや生活関連サービスで
お客さまの暮らしをサポートするサーラグループの一員として、地域のお客さまの多様なニーズに的確にお応えすることで、
より信頼され必要とされる企業を目指してまいります。
                                                                                                                                                      以上

[別紙]中部エリアにおける一部料金プランの料金改定について

ニュース一覧へ

All contents Copyright:GASTEC SERVICE,INC All Rights Reserved.